ニナは中国で考えた。

中国に身を置いてみて知った、日本のこと、自分のこと、中国のこと。
素敵な国・中国!親切な民族・中国人!っていうイメージを
保持したい人は読まないほうがいいです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
苦手な食べ物
 私は日本にいる限りは好き嫌いがほとんどない。くじらやイルカが食べられないくらいかな(ニオイがだめで)。なのに、中国に来ると食べられないものが増えた。原因ははっきりしてる。中国独特の食べ物っていうのが私の食の選択肢に加わったからだ。食文化っていうのは根強いもので、やっぱり自分の食文化の中で食べることがないものは、たとえ日常的に食べるようになっても受け入れるまでも大分時間がかかるし、一部は永遠に受け入れられそうにない。

 私は臭豆腐も腐乳もピータンも咸蛋もだめ。ついでに言うと辛いものが苦手だから唐辛子が入ってる辛い料理も食べられない。ダメなものにもランクがあって、

Aランク 絶対食べたくない、テーブルに乗ってるのもいやだ
Bランク 食べたくない、人が食べるのはかまわない
Cランク できたら食べたくない、状況上必要なら食べる
Dランク 積極的には食べない、入ってたらしょうがない

って感じで分かれてる。中国で日常的に食べるもので例を示せば、
Aランク→臭豆腐・昆虫類・猫・犬
Bランク→蛇・咸蛋・腐乳・牡蠣・肉松・辛いもの
Cランク→蛙・月餅・ピータン・ニガウリ・ドリアン
Dランク→中国の川魚・パクチー・タロ芋・黄牛

 Bランクの肉松(ロウソン)っていうのは一見茶色い桜でんぶみたいなもので、作り方もまさにでんぶと同じ。ただ、日本のは魚肉を使ってるのに対して中国のは肉を使うの。そして味は、なんだか「……………………。」となってしまう味なのだ。説明しづらいけど。
 黄牛っていうのは中国品種の牛肉で、元は田んぼで働かせていたような半分水牛みたいな牛だ。これがマズイ。やたら歯ごたえがあるし、牛独特の旨みがない。だからスーパーで普通に売ってる牛肉は全部これだけど、料理には使いたくなくて、肉じゃが作る時でも豚肉を使うか、山東省から来てる普通の牛肉を使うようにしてる。

 犬猫については、本当に普通にレストランで頼めば出てくるレベル。私は頼んだことないし、留学生同士で食事に行く限りはまず誰かが注文することは無いと思う。広東省じゃ「龍虎斗」っていう料理があって、これは龍がヘビで虎が猫だ。「ヘビ猫」じゃちょっと聞こえが悪いんで、いわゆる美名にしてあるわけだ。でもそのままじゃ聞こえが悪いようなものを食べなくてもいいのにとも思う(笑)。私は猫を飼ってるから猫を食べ物としてとらえられない。別に猫は可哀相だから殺しちゃだめ、なんてことは言わない。そうなったら牛だって豚だって可哀相だってことになるし、大体私は食べてる人が世の中にいたってかまわない。食べるのが私の目の前でなければ。

 キライな食べ物の話に戻すと、こないだ広東料理の店に食事に行った。パラグアイ人1名、ブラジル人3名、ペルー人1名(以上全員華僑)、中国人1名、日本人2名(ニナを含む)。その日はみんなで適当に一品ずつ注文したんだけど、途中で通心菜という野菜の炒め物に腐乳で味付けしたのが出てきた。私は腐乳がキライなので「これ食べられなーい」とのたまってたら、パラグアイ人が目をむいて驚いてた。「腐乳の何がだめ?」「美味しいじゃないか」と。でもそいつは豚肉が苦手だから逆に言い返してやった。あんたに言われたくないぞと。
 そしたらブラジル人が、「みんなそれぞれ好き嫌いはあるさ。俺はホウレン草がだめだ」と告白。それで中国人(女)が「私はニガウリがだめ」、ブラジル人も「香菜(パクチー)がキライ」「貝がキライ」「ドリアンがキライ」と次々に告白して、なぜかキライな食べ物告白大会みたいになっちゃった(笑)。みんな何かしらあるもんだね。

 ところで、食事の時にキライな食べ物としてペルー人の彼はセイウチを挙げたんだけど、これはちょっとびっくりした。食べる人がいるってことに。でもペルーではよく食べるそうで。生で食べちゃうんだそうだ。刺身にしてそれにレモン汁をかけて食す、と。ただし違法で、もし見つかったら6年くらい刑務所行きなんだそうで。でも警察も政府の人もみーんな食べてるから平気だよ、と彼は言っていた。でも彼いわく、マズイ。レモンの味しかしない、味わいの無い肉。とおっしゃってた。それならむしろ、牛肉を食べたほうが美味しい。違法なことをしてまで食べることはないそうだ。
 まあ、密輸してまでBSEの可能性があるアメリカ産牛肉を食べて喜んでる中国人がいっぱいいるから、セイウチなんて可愛いもんだと思うのは私だけではあるまい。
| comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









http://ninablog.jugem.jp/trackback/19
PAGE TOP   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
NEW ENTRIES
お知らせ
ブログランキング参加してます。
面白かったなーと思ったらクリックお願いします。
↓↓↓


ブログ検索エンジン

ブログ検索エンジン 31Engine



カウンター 無料カウンター 無料インプラント 費用沖縄 不動産

ご来訪有難うございます。
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
Hips Don't Lie, Pt. 1
Hips Don't Lie, Pt. 1 (JUGEMレビュー »)
Shakira

FIFAワールドカップ、決勝戦の前にShakiraがこの曲を歌うそうです。プロモビデオではShakiraは得意のベリーダンスを披露してて、その自由自在に体が動くさまに感動。ニナ的には原曲「Dance like this」のほうがオトナっぽくて好きなんだけど。
RECOMMEND
ステイディアム・アーケイディアム
ステイディアム・アーケイディアム (JUGEMレビュー »)
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

待ってたっつうの。そんで今回のも最高だっつうの。ファンク色が強いんで賛否両論みたいだけどニナ的にはそれがまたたまらんのだ。
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
Search this site.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS